<   2008年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

かざぐるま見学



こんばんは。
1回環境管理学科つじいです。


本日は、矢田さん、瀧山さん、今井君、見浪さんというメンバーで
かざぐるまさんに見学に行かさせていただきました。


行く前まで私は「何をしているところなのだろう??」とか考えていました。

しかし実際に行ってみて、パンやケーキなどを作っているところをのぞかせていただき、普通にびっくりしてしまいました。
皆さんが私たちと変わらない位(自分たち以上??)真剣に仕事に取り組んでおられました。


「人が見ている方が頑張ってくれるんです。」
職員さんはそう言っておられました。

全レシピが頭の中に入っている方、包丁が全員使用できること、型抜きがとても得意な方、ミキシングが得意な方など職員の方はとても嬉しそうに話してくださいました。

今でこそ、皆さん覚えて作業をしているけど、やはり最初は教えることは大変だったそうです。
最初引き算ができなかった方もおられ、ケーキやクッキーを作る上でとても大変だったと言っておられました。

中で作業をされていた方々はやはり様々な症状の人ばかりで自閉症、サバン症候群、ダウン症など聞いたことはあっても、その症状については全く知らないものばかりでした。
それに、今まで自分は名前を聞いただけで偏見を持ってしまっていました。

しかし今日皆さんと話さしていただいた所、実際に受けた印象は年下の自分が言うのもどうかと思いますが「かわいい」でした。


皆さん、とても素直で、自分の仕事のことが大好きで、だからこそとても努力しているという事がとてもよく伝わってきました。
皆が自分の仕事に誇りを持っており、周りに流されないと言った点でとても職人に向いていると思いました。


その後、クッキー班の他に、リサイクル班、陶芸班、園芸班など少しずつですが見学させていただきました。
作業の邪魔になってはいけないと長い時間いることはできなかったのですが、自分の班について説明をしてくださった方々は、とてもいい人ばかりでした。


今日かざぐるまさんを見学に行けて、とてもいい経験ができました。
今までの自分の考えを変えることができました。
職員の皆さんありがとうございました。
パンもとてもおいしかったです。

最後にデジカメを持っていくのを忘れてしまったことがとても残念です。
[PR]
by asante-fair | 2008-07-29 21:53 | 日記

「かざぐるま」職員さん来校

 環境一回、ミナミです!
 早いものでもう7月ですね。。

 今日7月2日、奈良キャンパスにかざぐるまの職員の方をお迎えし、かざぐるまのことやロゼーラについていろいろとお話を聞かせて頂きました。
 
 今回は、カワカミさん、ヤタさん、マダイくん、イシハマさん、私ミナミ、のメンバーで、ヤタさんから頂いた某センターのお菓子ののった机に座り、リラックスした状態で始まりました。
 
 私は、職員の方にお会いするのは今回が初めてでしたが、いままで自分自身あまり知らなかったことなど、さまざまなお話をして頂き、とてもすごい方だと思いました。



 職員の方が来られるまでの間に、かざぐるまの方々が作られたパンの写真などを見せて頂いていたのですが、もう、感動の一言でした。とてもおいしそうなパンの数々でした!!



 私が一番印象的だったのは食器リサイクルの話でした。
 奈良で毎月10日に陶器市という食器リサイクルのイベントが行われて、そこでは、家でいらなくなった陶器を持っていくと、無料で引き取ってくれて、また、それを必要と思う人がいれば、無料でもらえることができるという、環境にとてもやさしいリサイクルが行われているそうです。また、かけている陶器なども、もって行くと引き取ってくれて、リサイクルしてくれるそうです。

 
 身近な場所で、リサイクル活動が活発になり始めていることを知って、私はとても嬉しく思いました。また、そのリサイクルによって、かざぐるまさんを含め、さまざまなところによい風が吹いているのだと思うと、ますますこれから環境について学んでいきたいと思いました。

 

 ロゼーラゼリーはどうだろう!?などという話もしました。
 職員の方が、ロゼーラジャムを提案し試したそうですが・・・、結果はいまいちだったそうです。
私の想像ではかなり美味しそうな気がしました。ゼリーはきっとおいしいと思うので、ぜひ作りたい!と思いました。

最後になりましたが、かざぐるまの職員さん、今日は貴重なお話をありがとうございました☆
[PR]
by asante-fair | 2008-07-02 22:55 | ロゼーラケーキ