インターナショナルピープルカーニバル

ハカセです。
10月の28日にインターナショナルピープルカーニバル、通称インピカにASANTEが出展しました。
今回はロゼ―ラケーキだけの販売です。一個150円で販売しました。
ASANTEとしての出席者は私と4回生の吉野さん、新井さんの三名です。
ですが同じ会場に実行委員や別の団体での参加で何人かいるという、微妙な出席人数です。
かざぐるまさんの好意で試食品がたっぷりあり、結構売れました。
100個中、150円では52個売れました。
今回は別のイベントで流用できないので泣く泣く120円に値下げしたところ、追加で21個売れました。
売り歩きなどをしていましたが、あれは今思うと会場のルール的に大丈夫だったのでしょうか?
まあ、注意されなかったので大丈夫でしょう。
売り歩き中、「120円でも高い、100円なら買う」とか、「なんや、値下げしたんかいな」いろいろ言われました。
一応ケーキ屋さんでの相場は150円だそうなので、標準価格なんですが、やっぱり多くの人には高い様です。

また、途中説明を聞いてたお客さんが、「これはいくらぐらい現地の人に送られて、どのように役立ってますか?それがわからないと買う気がうせます」といった厳しい意見も聞きました。
ですが、出店していたフェアトレードショップINEさんと副代表と4回生が後ろで熱心に何かを話していたりなど和やかな場面もありました。

追伸
タイもフィリピンの料理はどちらも美味しかったです。どちらも鳥を焼いたのを食べました。
風味の違いが楽しめてよかったです。
[PR]
by asante-fair | 2007-11-27 19:52 | 日記
<< ドライマンゴー大作戦 学祭”展示” >>