かざぐるまつり

スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋。そして、イベントの秋。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?
じゃんけんに負けて(笑)、ブログの担当になった3回生せつこです。
10月21日にいこま福祉会かざぐるまにて「かざぐるまつり」が開催されました!
かざぐるまつりでは、一般の方に開放されて、たくさんの食べ物が販売されたり、ゲームやバザーが催され、たくさんの地域の人々がいらっしゃいます☆

そして、われらが「ロゼーラケーキ」の販売を応援するべく、ASANTEから1回生博士と3回生のわたくしが参加してきました!

今回私たちは、クッキー班のブースにてロゼーラケーキを販売させていただくことになったのですが、クッキー班のあまりの盛況ぶりに自分たち団体の説明どころではなくなりました・・・笑

それもそのはず、クッキー班のブースには「焼きたてパン」がとってもいいにおいをだしながら、整列していたのです!!
そりゃ、みんなよってきます!
e0021719_0204965.jpg

押し寄せるお客さんの行列にかなりパニックになりながら、会計の計算をしたり、パンを袋に入れたり、みんなでてんてこまい!!

しかし、その中でもハカセはマイペースにちゃっかりロゼーラティーをすすめていきました!
いや、彼は大物になりますね。
なかなか説明は上手かったです。
これからに期待大!!

会計では、
クッキー班の利用者さんで、パティシエの一人、
タイチさんの計算の速さにかなり助けられました・・・・
こまったときのタイチさん。ありがとうタイチさん。

パン屋のバイト(違う)って、こんなに大変なんや!!と感じさせられました。
いや、ほんまに勉強させていただきました。

私も休憩時間にクッキー班の焼きたてパンを食べさせていただきましたが、
その人気の高さを納得させられました。
美味しいんです。

ついつい、「福祉作業所」(今はこの名称はないそうです)のパンって思いがちなのですが、
本当にプロのパンだと思います。しかも、種類が多い!!
アンパン、サイコーでした!

私たちが販売しているロゼーラケーキの味も「福祉作業所」とのコラボだからできたものではなく、かざぐるまのクッキー班のブランド「moulin」とのコラボだからできたものなのだと、
改めて感じさせられました。
よく国際社会で国際協力は民際協力から。という言葉をききますが、
それと同じことだな。と思います。
福祉とフェアトレード。なんていっているけど、
それを行っている私たち個人が交流して、お互いを理解して、
はじめてコラボがなりたつような気がします。

さて、お昼も過ぎると、大分お客さんの流れもおちついてきて、
私たちのロゼーラティーも売れはじめました☆
主婦の方や若い方が興味深げに飲んでくださいました!
なんとロゼーラティーは開催時間の10時から15時の間に23杯売れました!!
ポット1杯以上ですよ!!やりました!

なかには味を気に入ってくださり、茶葉まで買ってくださる方も!
その熱意にホンマ感激しました。

同じ近大生のボランティアの子もいました☆
「ラオス報告会」の人ですよね?なんて声をかけられてびっくり!!
そうやって、私たちの活動がどこかで記憶していただいてるということに
大げさですが、ほんまに感謝したいです。

さて、じゃんけんには負けてブログ担当になった私ですが、
実はちょっぴりラッキーと感じています。

1回生の頃から参加しているイベント。3回目になるとなんだか感慨深いもんです。
なんだか、3年間が走馬灯のように流れました。
そして、1回生のときよりも自然な気持ちで「かざぐるまつり」に参加している自分にも
気付かされました。本当に楽しかったです!

今年は2人の参加でしたが、来年もいろんなメンバーに参加してほしいと思います☆
来年がなんだか楽しみですね♪
長文失礼しました☆
e0021719_017271.jpg

[PR]
by asante-fair | 2007-10-24 00:26 | ロゼーラケーキ
<< 学際 11月2~3日 ASANTEを見る >>