「Fair Trade Day In Kobe」 ご報告

5月13日は国際フェアトレードデイです。

e0021719_21101889.jpg
世界同時にこの日はフェアトレードを盛り上げるために、各地域でいろいろな催しが行われています。神戸は13日は神戸祭りということもあり、一日ずらして、14日に「KOBE発国際フェアトレードデイ」と称して、イベントが開かれました。場所は北野工房といって、元小学校だった施設で、古き良き神戸の面影が漂っていました。



フェアトレードひょうごネットという、兵庫県下にあるフェアトレード活動を行っている団体のネットワークによって主催されました。ASANTEにもお馴染のサマサマさんやPEPUPさんやDEFCさんも出展していたり、最近個人的に親しくさせてもらっているルンルンギンナ~ムさんも出展していました。
e0021719_21105421.jpg
ちょっとフラッと寄るだけのつもりだったんですが、顔なじみがたくさんいたり、いつの間にか店番していたりと結構長居してしまいましたw

このイベントは活動団体がたくさんある兵庫県だからこそできた素敵なイベントだったように思います。いろんな国々の商品を扱っていたり、カフェもやっていたりとフェアトレード抜きで楽しめるイベントだったように思います。

このイベントで気付いたことはお客さんを会場に足に運んでもらえるように工夫をしていたことです。北野工房というのは神戸の観光地ということもあり、この建物にはたくさんの観光客がきます。なのでフェアトレードのイベントしてますと告知するよりかは、アジア・アフリカの物産展をやっているすと告知して、観光客の足が会場に行きやすくするためにあえて、そういうやり方をしていたみたいです。ほんで会場に入るとフェアトレードのポップや商品がたくさんあり、しっかりとフェアトレードのことがアピールできるというしっかりした仕組みになってました。

その狙い通り、たくさんの観光客が会場に足を運んでおり、とてもにぎわっていました。この辺は経験の豊富さを感じます。同じ学生団体であるPEPUPさんも新入生がどんどん参加してたり、いつの間にかテレビ出たり、神戸ウォーカー乗ったり、いつになく活気づいてました。ASANTEも来週イベントがありますが、良いイベントになることを願っております。
e0021719_212184.jpg
                    ↑
この写真はPEPUPの先生のお子さんが作った案内板です。かなりすばらしいです。

BYはせがわたく
[PR]
by asante-fair | 2006-05-14 21:29 | 日記
<< フェアトレード リソース セン... 初☆勉強会バトン >>