初☆勉強会バトン

e0021719_13221043.jpg
木曜日27日に初めての勉強会バトンをしました。
遅れてごめんなさい!!
用事で龍谷大学に行っていました。
そして龍大に行ったついでに売店のフェアトレードコーナーも見に行きました。
チャイや塩などの色んな商品が置いてありました☆
近大の売店も盛り上げていきたいなぁ。。。

そして勉強会バトンでは、初めて勉強会の司会をしてちょっとドキドキでした♪
奈良女子大の子や、初めて顔を見る1回生もたくさん来てくれて、にぎやかで良かったです!

内容はダイヤモンドについて。
ダイヤモンドは主にアフリカ諸国で発掘されており、ダイヤの流通を操っているのは南アフリカ共和国にあるデ・ビアスという会社。
ダイヤモンドをはじめとする鉄鉱山での仕事は、地盤が不安定だったり間違えたら有毒ガスを吸ってしまう可能性もある危険と隣り合わせな仕事。

今回の勉強会バトンに盛り込んだ内容としては、シエラレオネのダイヤモンド鉱山である。
シエラレオネのダイヤモンド鉱山では、そんな危険な場所で子どもを働かせている・・・。
その鉱山は反政府組織の管轄に置かれていて、ダイヤモンドの収益の一部はその反政府組織の最新の武器を買う資金になってしまう。
この流れを変えるためにはどうしたらいいだろう・・・?私たちには何ができるだろう・・・?そんなことを皆に考えてもらいました。
政府を変えなくてはだめだ。ダイヤモンドの背景を知ることが大事なんじゃないかな。などなど。
1回生もしっかりとした意見を持っていて、レベルの高さを感じました。
あまり意見交換をしないASANTEだけど、今回は熱く語ってくれました☆
木村くんのグループなんかは意見がまとまらなかったらしいですし。

「永遠の愛の証」と言われているダイヤモンドを発掘しているのは無理やり働かされている子どもたちもいる。
これで少しでも皆の「ものの見方」が変わってくれたらいいな、と思いました。
[PR]
by asante-fair | 2006-04-30 14:11 | 日記
<< 「Fair Trade Day... ☆SAGE主催~EARTHDA... >>