学祭 ~旧・長谷川編~

旧・長谷川です。

あ~ なんとか無事学祭が終わりましたね~
細かいトラブルはありましたが、アサンテとしての初の学祭を乗り越えることがができて、ホッとしてます。
各自この学祭でいろいろな事を感じたり、考えた事があったと思うので、それぞれの思いを書いていきましょう!写真取った人はアップよろしく!

おれ個人としては、学祭当日は準備と片付け以外はあまり仕事をしていなくて、なんか非難轟々でしたが、よく考えてみると、はじめっからおれはひとつも店番のシフトに入ってないねんよな~とか心の中で愚痴ってやりましたさ。

その中でも何回か店番に入ってたんやけど、店番をやっているといろいろと初心を思い出しました。まずロゼーラのことやけど、やっぱりあの独特の味はあんまり受付ない人がいるな~っておもいました。そういえば、おれも初めてロゼーラを飲んだ時は「ん??なんだこの味は?」と思ったことを思いだしました。最近はずっとロゼーラを飲んでるから、いつのまにかあの味に慣れてしまって感覚がマヒしてたみたいです・・・・  それでも結構な数が出てたなー インパクト勝負は成功か?

委託販売の方もいろいろな人が店の前で立ち止まってくれて、商品を手にとって見てくれていましたね。大人よりも小さい子供の方が商品に食いついていたのが、印象的でした。もっと子供用の商品があれば・・・と悔やまれます。
一般のお客さんの中でも熱心にこちらの説明に耳を傾けてくれる人や、ホントに商品に興味をもって買ってくれる人がいて、フェアトレードのことを知らなかった人も興味をもってくれたのではないか?と思われます。おれの友達の中でも、商品のことを気に入ってくれて買ってくれた人何人かいたので、周りの関心の高さがすごく嬉しかったです。

でもやっぱりいい商品は売れてしまいますね~ 販売する前に、売れ残ったら自分で買おうと思っていた商品は、全部売れてしまってました・・・・
「いい商品は売れる!」という当たり前やけど、すごく大切なことを気付かされました。

またFTSNのPEPUPからもアサンテの学祭に来てくれましたね。奈良にある学校ということで普段の活動ではあまりFTSNとのつながりを感じることができなかったので、すこしFTSNからの疎外感みたいなものもありましたが、今回PEPUPが来てくれた事によって、アサンテもちゃんとつながっているぞ!と実感できました。ホントにPEPUPのお二人さん、奈良の山奥までありがとうございました!

それとなにより今回の学祭はアサンテのみんなで一緒に動けてよかったです。はじめは6~7人の学祭チームを作って企画を進めてたけど、仕事が増えてくるに連れて、はじめのメンバー以外の人も関わるようにになって、いつの間にか主要メンバーが全員関わっているというような形に自然な感じでなっていってましたねー ずっとメンバー全員で何かひとつの物を作りたいなぁ~と思っていたので、結成一年弱になって、やっとできることができました!! 最近、幽霊部員っぽい人達も屋台に来て商品を買ってくれたし、いつのまにか心強い味方がたくさんいるではないか!とアサンテの底力を見させていただきました。

ながながと書きましたが、とにかく学祭お疲れさんでした。
しばらく休憩したら、また頑張っていきましょう!
[PR]
by asante-fair | 2005-11-04 00:22 | 日記
<< リクエストにおこたえして ビッグイシュー >>