10月23日 かざぐるまつり’05

セツ子です。久しぶりにブログに書き込みにきました!

今回は障害者授産所「かざぐるま」での活動報告をしたいと思います。
「かざぐるまつり’05」では、ボランティア班と屋台班に分かれました。

屋台班・・・代表(午前)・みささん・レナちゃん
ボランティア班・・・ぺち・福ちゃん(ヨーゼフ)・助っ人Hさん・私

屋台では、代表の報告によるとココア29杯 ハイビスカスティー18杯 チョコ12コ
タイの雑貨が多数売れたそうです。いい感じですね!
また、レナちゃんが会計報告をしてくれると思います(^_^)

ボランティアでは各々で障害者の方とペアを組んで、屋台を回りました。
1時間半ほどの間だったと思いますが、ペアを組んだ方も含め、たくさんの人に触れ合うことができました。いろんな人がいろんな形で、関わっているのだという実感が湧きました。

私とペアを組んだ「かざぐるま」の女の子がハイビスカスティーを美味しいと言ってくれました。
嬉しいですなーvv 初めて、ASANTE以外の人からその言葉を聞けました!!

ボランティア班はその後、「かざぐるま」園芸班で屋台のお手伝いをしました。
屋台は野菜売りと、こどもたち向けのくじびきでした。
野菜売りの担当の方が、「農学部の人たちに色んなお話を聞けるのを楽しみにしてたのよ。」
とおしゃってくれました。近畿大学農学部の力が、試されています!!(ヤバイ!)
忙しくて時間がありませんでしたが(助かった~)、次の機会には何か話せるくらいにならないと・・・。

ぺちとヨーゼフは屋台のいい姉ちゃんになっておりました!
彼女たちのくじびき捌きを是非お見せしたい!
そして、Hさん!優しい笑顔にどれだけの人が野菜の屋台へ引き込まれたか・・・。
お手伝い、ホンマ感謝です!!
野菜もすべて出来がよく、ほぼ完売でした!私もさつまいもを購入しましたよ♪

片付けにも少しだけ参加しました。お隣の壱分小学校に机と椅子を片付ける為に、足を踏み入れたりもしました。

かざぐるまの方々は本当に親切でした。
大学行きのバス停まで送迎して下さって本当に感謝です!

今後も、どんどん交流を深めていきたいですね!

(思い切り、ボランティア中心の報告になっております。屋台にいなかったもので・・・。)
[PR]
by asante-fair | 2005-10-25 21:06 | 日記
<< かざぐるまレポート 屋台組 10月11日勉強会報告です~ >>